おなら 吐き気

おならだけではなく吐き気もある。。その原因は?

 

おならの頻発だけではなく、吐き気もする。。

 

 

こんな症状が続くと何か悪い病気に罹ったのかと心配になりますね。

 

 

おならの頻発と吐き気、この2つの症状が出てしまう原因は何なのでしょうか?

 

 

 

おならの頻発と吐き気の原因は、慢性胃炎かもしれません

 

おならが頻発したり、突然、吐き気が起こるようなら、それは慢性胃炎が原因で起こっているのかもしれません。

 

 

慢性胃炎になると胃の機能が低下するために、おならや吐き気の他にも、胃もたれや胃痛、胸焼け、げっぷ、膨満感などの症状が慢性的に繰返し起こります。

 

 

ただ、胃痛や胃もたれがなく、おならの頻発と吐き気の他に便秘や下痢などを繰り返したりしているようなら、過敏性腸症候群が原因であることが考えられます。

 

 

過敏性腸症候群でも腹痛や便秘、下痢などの症状の他に、吐き気をもよおすことがあります。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

慢性胃炎と過敏性腸症候群の原因には共通事項がある

 

おならと吐き気が起こる原因として慢性胃炎と過敏性腸症候群である可能性をあげましたが、この2つの病気の原因には共通事項があります。

 

 

何かというと、ストレスです。

 

 

ストレスと慢性胃炎の関係

過度なストレスが続くと自律神経のバランスが乱れて胃酸の分泌が過剰になり、胃粘膜を傷つけて胃炎を起こします。

 

 

ストレスと過敏性腸症候群の関係

過度なストレスが自律神経のバランスを乱して腸のぜんどう運動に異常を生じさせます。

 

 

腸のぜんどう運動とは、便などの腸の内容物を肛門の方へ送る腸の動きをいいます。

 

 

過敏性腸症候群は、この腸のぜんどう運動が過剰になったり、鈍くなることで下痢や便秘などの不調を引き起こします。

 

ストレスを軽減して自律神経のバランスを整えるには?

ストレスは精神的なものでも身体的なものでも自律神経のバランスを乱し、様々な体調不良を引き起こす原因となります。

 

 

そのため、精神的なストレスを溜めすぎないように注意するとともに、睡眠不足や過労、不規則な生活などの身体的なストレスも軽減していくことが大切になります。

 

 

精神的なストレスをコントロールしていくのはなかなか難しかったりしますから、まずは規則正しい生活や十分な睡眠、働過ぎないなど自分でコントロールしやすい部分から改善していくといいかもしれません。

 

 

そして、精神的なストレスは物事を前向きに考えるようにしたり、楽観的に捉えるようにしたりして、自分なりの気分転換の方法を見つけてやり過ごす方策を身につけていきましょう。

 

 

ストレスを解消する方法が分からないという場合には、アロマテラピーや適度な運動なども効果的ですから試してみてください。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

ストレス以外の慢性胃炎の原因は?

 

ストレス以外の慢性胃炎の原因としては、これらがあげられます。

 

  • 飲み過ぎ食べ過ぎ
  • 刺激の強い食べ物の摂り過ぎ
  • ピロリ菌

 

飲み過ぎ食べ過ぎ

暴飲暴食は胃に負担をかけて胃炎の原因となります。

 

 

また、不規則な時間の食事も胃に負担をかけることになりますから、食事は決まった時間に摂るようにしましょう。

 

 

刺激の強い食べ物

唐辛子やニンニクなどの刺激の強い食べ物やアルコールやタバコ、果汁、炭酸飲料などの胃酸の分泌を促すものは、胃粘膜を傷つけ炎症を起こす原因となります。

 

 

ピロリ菌

慢性胃炎の約8割がピロリ菌によるものだと言われています。
ピロリ菌は胃の粘膜を傷つけて慢性胃炎を引き起こす原因となります。

 

 

ピロリ菌の有無は病院の検査で明らかにすることができます。
慢性胃炎があるにも関わらずピロリ菌の検査をしたことが無いなら、一度検査をしてみるといいかもしれません。

 

 

 

 

ストレス以外の過敏性腸症候群の原因は?

 

過敏性腸症候群の最大の原因はストレスですが、この他に、抗生物質胃腸炎などによる腸内環境の悪化があげられます。

 

 

抗生物質

抗生物質は腸の善玉菌を殺して悪玉菌を増やします。

 

 

さらに、大腸にまで到達した抗生物質は異物と捉えられて大腸がこれを排出しようとして腸壁にバリアを張るため下痢を引き起こしやすくなります。

 

 

胃腸炎

胃腸炎になると胃や腸の働きが悪くなり食べ物の消化が十分にできず、腸内環境が悪化する原因となります。

 

 

また、炎症により免疫力が低下することにより小腸に腸内細菌が住み着いたりすると、その細菌を排除しようとして下痢を引き起こします。

 

 

 

慢性胃炎と過敏性腸症候群の改善におすすめのサプリメントは?

 

慢性胃炎の方には酵素ドリンクが、過敏性腸症候群の方には酵素ドリンク善玉菌サプリメントがおすすめです。

 

 

酵素ドリンク

酵素ドリンクには、体内酵素を増やしたり、腸内環境を良い状態にして善玉菌が増えやすい環境を作る働きがあります。

 

 

体内酵素が増えると、胃で食べ物を消化する際に必要となる消化酵素や体内を修復するために必要な代謝酵素を増やすことができます。

 

 

また、腸内環境が良くなると過敏性腸症候群の下痢症状が改善しやすくなると言われています。

 

 

おすすめの酵素ドリンクを見てみる>>

 

 

善玉菌サプリメント

善玉菌サプリメントは、効率良く乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が補給でき、腸内環境を効果的に改善してくれます。

 

 

酵素ドリンクと同様に過敏性腸症候群の下痢症状の改善が期待できます。

 

 

過敏性腸症候群の改善におすすめの善玉菌サプリメントは?>>

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

おならが気になる方におすすめのアイテム

 

 

おならの解消におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link