乳酸菌 下痢

下痢に乳酸菌は効果ある?過敏性腸症候群の方は摂ったほうがいいかも

 

乳酸菌というと、便秘の解消にいいアイテムといったイメージがありますね。実際に便秘の解消を目的として乳酸菌を摂っている方も多いです。

 

しかし、実は、乳酸菌は下痢の方にとっても積極的に摂りたいものでした。

 

 

とくに過敏性腸症候群でお困りの方は、積極的に摂るべきかもしれません。

 

 

 

乳酸菌が下痢にいい理由は?

 

乳酸菌には、免疫機能を高めたり、有害な物質や病原菌を抑えたりする働きがあり、腸の機能を整えて腸内を一定に保ち、下痢になりにくい丈夫な腸にしてくれる働きがあります。

 

 

また、下痢をすると、便とともに腸に良い善玉菌までもが排出されてしまいますから、減ってしまった善玉菌を補給して腸を整えるという意味においても積極的に摂るのがおすすめになります。

 

 

とくに便秘と下痢を繰り返したりして慢性化する過敏性腸症候群の方は、積極的に乳酸菌をとるのがおすすめです。

 

 

なぜなら、過敏性腸症候群の原因のひとつが腸内細菌バランスの崩れにより、腸が知覚過敏を起こしていることがあげられるからです。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

下痢の方におすすめの乳酸菌は?

 

腸まで生きて届く、乳糖の含まれていない乳酸菌です。

 

 

乳糖の含まれていない乳酸菌?ってなに。。と思われるかもしれませんが、具体的には、植物性乳酸菌や乳酸菌サプリメントを活用するのがおすすめになります。

 

 

どうして乳糖が入っていない方がいいのかというと、乳糖が原因で下痢や軟便になることがあるからです。

 

 

牛乳やヨーグルトを食べてお腹がゴロゴロした経験がある方は、乳糖で下痢や軟便になる可能性が高いですから避けておいた方が良いでしょう

 

 

乳糖は牛乳やヨーグルトなどの乳製品や添加物として食品やサプリメントに加えられています。
サプリメントの購入の際にも注意が必要です。

 

 

牛乳やヨーグルトを食べても問題が無いという方の場合は、乳糖に耐性があると思われますので気にせずに腸まで生きて届くという点を重視してとるようにしましょう。

 

 

乳酸菌はヨーグルトなどの食品からもとれますが、確実に腸まで生きて届けるには乳酸菌サプリメントが効率が良くおすすめです。

 

 

おすすめの乳酸菌サプリメントを見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

腸内環境の改善におすすめのアイテム

 

 

腸内環境の改善におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link