乳酸菌サプリ 腸内改善

乳酸菌サプリは腸内改善に役立つ?

 

腸内を改善するとなると、一番に思い浮かぶのが乳酸菌だったりしますね。

 

 

最近では様々な種類の乳酸菌サプリメントが販売されていますが、本当に乳酸菌サプリメントで腸内環境が改善されるのかが気になるところです。

 

 

本当に乳酸菌サプリメントは腸内改善に役立つのでしょうか?

 

 

 

乳酸菌にはこんな効果があります。

 

乳酸菌は、腸内で善玉菌を増やしたり、腸のぜんどう運動を促して腸内環境の改善に役立ってくれます。

 

 

腸内環境は、善玉菌が優位になるか悪玉菌が優位になるかで良くなったり、悪くなったりと変化していきます。いつも腸の状態を良くしておくためには乳酸菌などの善玉菌を継続的に補給しておくことが大切になります。

 

 

また、腸内の善玉菌は加齢によっても減少していきます。何も対策を行わなければ年齢とともに腸内環境はどんどん悪化していきます。

 

 

年齢とともに便の臭いがきつくなったり、便秘やおならの頻発などの腸の不調が気になることが多くなるのはこのためです。

 

 

腸内環境が良くなると、お通じが良くなるだけではなく、免疫力がアップしたり、脂質の代謝がアップして痩せやすくなるなどのメリットがあります。

 

 

おすすめの乳酸菌サプリメントを見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

乳酸菌サプリメントの効果は?

 

乳酸菌サプリメントには、一度に食べ物だけでは摂りきれない豊富な菌数と菌種の善玉菌が摂れるメリットがあります。

 

 

腸内環境を効率良く改善していくためには、できるだけ沢山の菌数と菌種の善玉菌を摂ることがポイントになりますから、この点において乳酸菌サプリメントは腸内環境を改善するためには有効だと言えます。

 

 

乳酸菌サプリメントを活用するためのポイントは、まず、自分に合った乳酸菌サプリメントを見つける事です。

 

 

「乳酸菌サプリメントさえ飲めば、どんなサプリメントでも効果がある。」こんな風に思いがちですが、実は乳酸菌サプリメントでも腸との相性があります。

 

 

相性が悪ければ、例え高価な乳酸菌サプリメントでもあまり腸内環境が改善したという実感が得られません。

 

 

自分の腸に合っているかどうかの判断は、まず、1週間程度継続して摂ります。

 

 

その後、2〜3日で少し便が緩くなったりした後で落ち着くようなら、そのサプリメントは腸との相性が良いということになります。

 

 

おすすめの乳酸菌サプリメントを見てみる>>

 

 

 

乳酸菌サプリメント選びのポイントは?

 

この3つです。↓↓

  • できるだけ多くの菌数と菌種が摂れる
  • ビフィズス菌が配合されている
  • オリゴ糖や食物繊維など善玉菌のエサも配合されている

 

とくに腸の加齢が気になる方は、ビフィズス菌入りのものを選ぶのがおすすめです。

 

 

ビフィズス菌は、善玉菌の99.9%を占める菌で乳酸菌とは別の菌になります。

 

 

このビフィズス菌は腸年齢のバロメーターとも言われている菌で、腸年齢の高い方の腸ではビフィズス菌が少ない傾向があるとされています。

 

 

実際にビフィズス菌は赤ちゃんの時に最も多く腸内に存在し、加齢とともにどんどん減少していきます。

 

 

赤ちゃんの時を100とすると、高齢者では10以下程度にまで減少してしまいます。。

 

 

乳酸菌とビフィズス菌は別の菌になりますから、乳酸菌サプリメントを選ぶ際にはビフィズス菌が配合されているかどうかを確認した上で購入するようにしましょう。

 

 

また、オリゴ糖や水溶性食物繊維など善玉菌のエサとなるものが一緒に配合されているサプリメントを選ぶと、腸内で既存の善玉菌も増えやすくなり効果的に腸内環境を改善できます。

 

 

腸内改善におすすめの乳酸菌サプリメントを見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

腸内環境の改善におすすめのアイテム

 

 

腸内環境の改善におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link