妊娠 おなら

妊娠したらおならが頻発、しかも臭い。。その原因は?

 

妊娠したとたんおならが頻発するようになってしまった。。しかもにおいもきつい。。今までにない経験で戸惑ってしまうこともありますね。

 

 

妊娠とおならの頻発には何か関係があるのでしょうか?

 

 

実は、妊娠すると妊娠時特有のホルモンが分泌されて、このホルモンの影響でおならが出やすくなります。

 

 

妊娠中は全期間をとおしておならが出やすくなりますが、特に妊娠後期になるとお腹が大きくなることで腸が圧迫されて便秘になりやすくなり、よりおならが出やすくなります。

 

 

また、便秘気味になるのでおならのにおいもきつくなりがちです。

 

 

妊娠中のおならや便秘をスッキリ解消するのはなかなか難しいかもしれませんが、腸内環境が良くなるとおならのにおいや便秘も軽減します。

 

 

妊娠期に腸内環境を良くしておくことは妊婦さん自身のお腹の体調を予防することに役立つだけではなく、お腹の中にいる赤ちゃんのためにとっても良いことなのです。

 

 

というのも、出産の際にお母さんの腸内フローラを構成する腸内細菌が赤ちゃんに受け継がれ、その後の赤ちゃんの腸内環境を左右する要因となるからです。

 

 

妊娠中にできるだけ良い腸内環境を維持できるように努めていけば、生まれてくる赤ちゃんにも良いプレゼントが渡せるというわけなのです。

 

 

腸内環境を良くしていくには、腸内で善玉菌を増やす乳酸菌やオリゴ糖などを積極的に摂ったり、腸のぜんどう運動を良くするために体を冷さないといった対策を小まめにしていくことが大切になります。

 

 

また、腸内環境を悪化させる要因としては、強いストレスや体内時計の乱れ、運動不足などもあげられますから、自分なりのストレス解消法を見つけたり、規則正し生活や適度な運動を取り入れて、なるべく快腸でいられるようにしてみてください。

 

 

善玉菌を増やす乳酸菌やオリゴ糖などを積極的に摂ったり、腸の蠕動運動を良くするために体を冷さないように気をつけたりして腸内環境を良くする対策をおこなうのがおすすめです。

 

 

また、便秘が長く続くと下剤ですっきり出してしまいたくなりますが、自己判断での下剤の服用は避けましょう。下剤の作用で子宮が収縮してしまうこともあるということですから、便秘が長く続くようなら担当の産婦人科医に相談してみましょう。

 

 

おならが頻発すると恥ずかしくなって、つい我慢しがちになりますが、おならを我慢すると腹部膨満感などの不調を引き起こす原因ともなります。我慢せずになるべく出すようにしましょう。

 

 

あらかじめ、周囲の人におならが出やすくなっている旨を周知しておくのもいいかもしれませんね。

 

 

腸内環境を整える方法はこちら>>

 

腸の蠕動運動を改善する方法はこちら>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

おならが気になる方におすすめのアイテム

 

 

おならの解消におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

 

Sponsored Link