にんにく おならが止まらない,にんにく おなら

にんにく食べるとおならが止まらないのはなぜ?

 

にんにくは疲労回復やアンチエイジングなどに効果があると元気をつけたい方に人気の食材ですね。料理にいれるとお味も美味しくなるので、毎日でも食べたくなる食材です。

 

 

でも、にんにくを食べるとおならが止まらなくなる。。こんな状態でお悩みの方も多いですね。

 

 

にんにくとおならには関係があるのでしょうか?それともたまたま?

 

 

実はにんにくは、殺菌作用が強いため、沢山食べると腸内の善玉菌を抑えて悪玉菌が優位な腸内環境にしてしまうことがあります。

 

 

悪玉菌が優位になると、腸内で腐敗が進み、ガスが発生しやすくなる上に臭いのきついおならが出やすくなります。

 

 

にんにくを食べても平気な方もいますから、にんにくを食べると必ず悪玉菌が優位になるというものではありませんが、腸が弱い方や普段からおならが出やすい方、便秘気味の方は、沢山にんにくを食べるのは避けた方がよいでしょう。

 

 

にんにくは、野菜のにんにくだけではなく、にんにくサプリでもおならが出やすくなります。サプリメントを購入する際には、にんにく成分が配合されているかどうか確認して購入するのがおすすめです。

 

 

ただ、にんにくサプリが全て刺激がきついという訳ではありません。中にはにんにくの栄養はそのままで刺激を取り除いたものもありますから、にんにくサプリに興味がある方は薬局で相談してみてくださいね。

 

 

ちなみに私はキョーレオピンネオを飲みましたが、おならは出ませんでした。他のにんにくサプリを飲んだ時はおならが酷くて困りましたが。。

 

 

キョーレオピンネオはこちらです。
↓↓

【第3類医薬品】キヨーレオピンネオ 60mL×2

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

にんにくを食べてもおならが出ないようにするためには?

 

にんにくを食べることにより出やすくなるおならは、にんにくの刺激により腸内環境が悪玉菌優位の状態になることが原因です。

 

 

そのため、おならの頻発を防ぐには、善玉菌を補給して速やかに腸内環境を善玉菌優位の状態に戻すことが改善の近道になります。

 

 

善玉菌を増やすには、体外から善玉菌を補給して増やす腸内に既にいる善玉菌を増やす、この2つの方法で増やしていきます。

 

 

体外から善玉菌を補給して増やすには、善玉菌が豊富に含まれているヨーグルトや乳酸菌サプリメントを活用するのがおすすめです。できれば、腸まで生きて届くタイプの物を選ぶようにしましょう。

 

 

腸内の既存の善玉菌を増やすには、善玉菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を摂るのがおすすめです。

 

 

オリゴ糖はバナナやハチミツ、大豆食品などに、食物繊維は根菜類や野菜、海藻類に豊富に含まれています。

 

 

手軽にオリゴ糖を補給するにはこんなものを活用してみるのもおすすめです。
詳しくは画像をクリック
↓↓

 

こちらのオリゴ糖は、30種類以上の腸内細菌の好みに合わせたブレンドのオリゴ糖です。
腸内細菌の好みに合わせたブレンドなので、効率良く腸内環境を整えてくれます。

 

 

こちらを摂り始めてから腸の状態が良くなったという声も多いです。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

おならが気になる方におすすめのアイテム

 

 

おならの解消におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link