乳酸菌 粉末

乳酸菌粉末サプリメントのメリットは?

 

乳酸菌を効率良く摂るなら、やはり乳酸菌サプリメントを活用するのが便利ですね。

 

 

実際に、腸内環境を改善するために乳酸菌サプリメントを購入してみようと考えている方も多いのではないでしょうか?

 

 

最近では様々なタイプのものが販売されていますから、どういったものを選べばいいのか迷ってしまいますね。

 

 

ここでは粉末タイプの乳酸菌サプリメントのメリットをご紹介してみたいと思います。

 

 

 

粉末タイプの乳酸菌のメリットは?

 

粉末タイプの乳酸菌サプリメントのメリットとしては、この3つがあげられます。
↓↓

水無しで飲みやすい

粉末状で水に溶けやすい仕様のものが多いため、錠剤やカプセルタイプのものに比べて水無でも飲みやすいです。外出先でお腹の調子が気になるときにも飲みやすいです。

 

様々な飲み方が楽しめる

粉末状で水に溶けるから、ヨーグルトに加えたり、手作りお菓子に混ぜたりとアイデアしだいで様々な飲み方が楽しめます。

 

小分けになり、携帯しやすい

このタイプのサプリメントは、1回分ごとに小分け包装されています。
大抵コンパクトな包装がされていますから、場所を取らず携帯しやすく便利です。

 

 

粉末タイプは腸まで生きて届くか心配。。

 

乳酸菌サプリメントは、生きて腸まで届いた方が効果的だとよく言われています。

 

 

しかし、粉末タイプはカプセルや錠剤タイプと比べると、胃酸の刺激にも弱そうなイメージがあり大丈夫かな?と心配になりますね。

 

 

この点はどうなのでしょうか?

 

 

結論としては、粉末タイプでも腸まで生きて届くと謳っているものは、腸まで生きて届くように工夫がされていますから問題がありません。

 

 

粉末タイプでも粉末の一粒一粒に腸まで生きて届くように工夫がされていますから、安心して飲みましょう。

 

 

腸まで生きて届くかどうかはサプリメントの形状ではなく、生きて届く仕様になっているかどうかによります。

 

 

乳酸菌サプリメントの中には、あえて生きて届かない死菌を配合しているサプリメトもありますから、購入前にどんな菌が配合されているのかをチェックしておきましょう。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

腸内環境の改善におすすめのアイテム

 

 

腸内環境の改善におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link