便 臭い 泥状便,便 臭い ヘドロ

便が臭い。。泥状便の原因は?その改善法は?

 

便が臭くてヘドロのような泥状便だと、どこか悪いのではないかと心配になりますね。

 

 

便の状態は健康のバロメーターともされているものですから、いつもと違う状態の便が出てきた時にはしっかりと対策をして、なるべく早く良い状態の便が出るように改善していきたいものです。

 

 

 

臭い泥状便が出てしまう原因は?

 

消化不良になっていることが考えられます。

 

 

消化不良を引き起こす原因には様々ありますが、消化不良を引き起こす根本的な原因は胃腸の働きが悪くなっていることです。

 

 

胃腸の働きが悪いと十分に食べ物の消化ができず、腸に負担がかかります。

 

 

すると、便を形成する際に十分に水分を吸収することができなくなったり、悪玉菌が増殖して腐敗物質が多く発生することで臭い水分の多い泥状便になってしまいます。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

消化不良を引き起こす原因は?

 

消化不良を引き起こす原因としては、これらがあげられます。
↓↓

  • 過食・早食い
  • 刺激の強い食べ物や脂肪分の多い食べ物の摂り過ぎ
  • 過労・ストレス
  • 胃酸の減少

 

消化不良は食べ過ぎや早食い、唐辛子などの刺激物の取り過ぎ、脂肪分の多い食べ物の取り過ぎなどにより起こります。

 

 

食べ過ぎや早食い、刺激物や脂肪分の多い食べ物の取り過ぎなどに心当たりがないようなら、過労やストレスなどで自律神経バランスが乱れがちになっているために胃腸の働きが悪くなっていたり、胃酸の分泌が減少しがちになっているのかもしれません。

 

 

消化不良を防止するには

 

まずは、しっかりと良く噛んで食べることが大切です。

 

 

しっかりと良く噛んで食べれば胃の負担が軽減されます。胃への負担が軽減されれば胃で十分に消化することができ、腸への負担が軽減されます。

 

 

腸での消化の負担が軽減されれば悪玉菌の増加を防止することができ、便を臭くする原因となる腐敗物質の発生を抑えられたり、腸の働きを鈍らせるリスクを軽減することができて臭い便や泥状便を防止することができます。

 

 

また、胃腸の働きは自律神経バランスが乱れることによっても鈍りますから、過労やストレスなど自律神経バランスが乱れる要因となることが多い場合には、そちらもできるだけ改善できるように努めてみましょう。

 

 

例えば、なるべく夜更かしをせずに早めの時間に就寝する、ストレスが溜まりがちな場合には軽い運動などを取り入れて発散させるなど、自律神経バランスに良い影響を与えることを取り入れていくと随分と違ってきます。

 

 

手軽に自律神経バランスを整えたいなら、こんな音楽を活用してみるのもいいかもしれません。
↓↓

聞くだけで自律神経が整うCDブック

 

 

更に、胃酸の分泌の減少も胃での消化が不十分になり、消化不良を引き起こす原因となります。胃酸が十分に分泌されているかどうかは、食事の際にレモン水を一緒に摂ることで確認できます。

 

 

大さじ1杯程度のレモン果汁に3倍程の水を加えたものを飲みながら食事を摂ります。
食後2〜3時間後にいつもよりも気持ちよく過ごせる場合には、胃酸の分泌が不足していることが考えられます。

 

 

胃酸の分泌が少ない場合には、食事の際に酢の物など酸味のあるメニューを加えて一緒に食べると、消化の助けになります。

 

 

また、今、ダイエットなどで人気の酵素ドリンクも消化の助けになり、消化不良の予防に役立ちます。

 

 

おすすめの酵素ドリンクを見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

早急に臭い泥状便を改善するには?

 

胃腸に負担をかけない食生活を心がけるとともに、腸内環境を整えて強い腸へと改善していくことが大切になります。

 

 

腸は善玉菌が豊富に存在すると腸の働きが良くなり、食べ物からの栄養の消化・吸収も良くなります。

 

 

臭い泥状便は腸の働きが悪かったり、悪玉菌が増加することにより発生しますから、腸内環境を整えることは泥状便の早急な改善に役立ってくれると言えます。

 

 

腸内環境を改善するも最も簡単な方法は、やはり、善玉菌を積極的に補給することです。

 

 

善玉菌はヨーグルトなどの発酵食品や乳酸菌サプリメントで補給できます。

 

 

これらを活用して善玉菌を増やしていきましょう。

 

 

また、善玉菌を効率良く増やすには、そのエサとなるオリゴ糖や食物繊維を摂ることも大切になります。

 

 

ただ、泥状便になっている時は胃腸に負担がかかり弱っている状態ですから、食物繊維はお腹がある程度丈夫になってから摂るのがおすすめです。

 

 

食物繊維には「腸内の善玉菌のエサとなり増やす」、「腸のぜんどう運動を促す」、「体にとって不要なものの排出を促す」など腸内環境を整えるのに役立つ働きがありますが、食物繊維は消化が悪く胃腸に負担がかかりやすいといった面もありますからお腹が弱っている時には控えた方が良さそうです。

 

 

まずは、消化の良い食べ物を摂りつつ、腸内環境を良くするのに役立つ乳酸菌やビフィズス菌が摂れる発酵食品やサプリメントでお腹の調子を整えていきましょう。

 

 

そして、ある程度お腹の調子が整ってきたら、食物繊維もしっかりと摂るようにしてみてください。

 

 

食物繊維には水に溶けない不溶性食物繊維と水に溶ける性質のある水溶性食物繊維がありますが、この二つの中でも水に溶ける性質のある水溶性食物繊維には腸内で善玉菌のエサとなり増やす働きがあります。

 

 

そして、この水溶性食物繊維が不足すると、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を積極的に摂ってもお腹の調子が良くなりずらいと言われています。

 

 

ただ、水溶性食物繊維には便を軟らかくする働きもありますから、摂り過ぎると軟便になるリスクがあります。

 

 

水溶性食物繊維はキノコ類や海草類、お米などの穀類に多く含まれています。食べ過ぎに注意して摂るようにしてみてくださいね。

 

 

おすすめの乳酸菌サプリメントを見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

泥状便が数週間も続くようなら

 

泥状便が数週間も続くようなら、それは一過性の不調ではなく病気の可能性もあります。

 

 

一度、医師の診察を受けた方がいいかもしれません。

 

 

軟便や下痢症状が続く病気としては、過敏性腸症候群などが有名です。

 

 

過敏性腸症候群は腸自体の機能には問題がありませんが、ストレスなどの影響によって下痢したり、便秘と下痢を繰り返したり、お腹の張りやガス、おならが増えるといった症状がある病気です。

 

 

長引く不調は我慢せずに病院で相談してみましょう。

 

 

 

腸の不調は体臭の原因にもなる

 

腸の不調を放置していると、便やおならが臭いだけではなく、体臭までもが臭くなることがあります。

 

 

どうして、腸が不調だと体臭までもが臭くなるのかというと、腸内環境が悪化すると腐敗物質が多く発生することになり、これが腸で吸収されて血液に乗り全身を巡り、毛穴や呼気から排出されるからです。

 

 

腐敗物質はアンモニア、硫化水素、インドール、スカトールなどの強烈なニオイ成分であるため、これが多く発生すると臭くなります。

 

 

このように腸が不調だといいことは何もありませんから、腸の調子が悪いと感じたらなるべく早く対策して、少しでも早く腸内環境が良い状態へと改善するのがおすすめになります。

 

 

腸内環境を良い状態へと整えていくには、やはり、まずは善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を積極的に摂っていくことが役立ちます。

 

 

ヨーグルトやぬか漬、キムチ、味噌などの発酵食品や食物繊維が摂れる野菜や海草類などを積極的にとってみてくださいね。

 

 

また、食べ物だけであれこれと腸に良いものが摂りずらい場合には、乳酸菌サプリメントや青汁などを活用すると手軽で便利です。

 

 

「乳酸菌サプリメントは分かるけど、青汁?」と思われたかもしれませんが、実は青汁は腸内環境を整えるのにも役立つものなのです。

 

 

というのも、青汁には腸内環境を改善するのに欠かせない水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれていて食物繊維不足を補ってくれるからです。

 

 

また、便を作り出すために意外と大切な水分補給にもなります。

 

 

便というと食べかすが大部分を占めるているような印象がありますが、実際は水分がその80%を占めています。

 

 

このことから便を作るのには水分をある程度しっかりと摂ることが大切なのです。ただ、水分も摂り過ぎると軟便や下痢の原因となりますから注意が必要です。

 

 

おすすめの乳酸菌サプリメントを見てみる>>

 

 

おすすめの青汁を見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

腸内環境が気になる方におすすめのアイテム

 

 

腸内環境が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

詳しくは画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事もおすすめです

 

 

Sponsored Link